My Cooking

修理・クリーニング・染め直しの専門店!

修理のみならず、リメイクのご相談もお待ちしております。

バッグ修理・財布修理(修理・クリーニング・染め直し)

バッグ(かばん)を長年使っていますと様々な傷みが発生してきます。持ち手が本体から外れてしまった、内布が劣化してきた、ファスナーが動かなくなってきた、底の四隅が色落ちしてきた、こんな経験お有りではないでしょうか?
山田洋服では修理と染め直しとクリーニングの技術を駆使して、バッグ・財布の復活をお手伝いしております。

バスケットの藁編み外れ補修

バッグ修理 バッグ修理

藁編みタイプのバスケット、編みの一部がほどけてきたため、新たな藁で編み直しました。手作業による補修ですので、気持ち編みが粗くなります。

料金 2100円~

内張り布の交換修理

バッグ修理 バッグ修理

バッグの内張り布は合成皮革を使っているものが多く、湿気と高温による加湿分解にてネト付きや剥離が発生してきます。日本の高温多湿気候ですと3年を過ぎると劣化のリスクは高くなります。本革や合成皮革で対応することもありますが、今回は化学繊維の布地にて交換処理をさせていただきました。

料金 21600円~

サイズダウン修理

バッグ修理 バッグ修理

デザインは気に入っておられるものの、横幅が広過ぎて持った際のイメージバランスが悪く、切り替え部分より外の幅を詰めてイメージチェンジししてほしいとのご用命です。ファスナーもカットしなければならず、手間の掛かる作業になりました。

料金 32400円~

バッグから財布にリメイク修理

バッグ修理 バッグ修理

かなり年数が経ち、ワニ皮に割れ傷みが発生してきてタンスの肥し状態に。バッグとしての修復は難しく、フタ付きの長財布にリメイクすることになりました。小銭入れやカード入れは必要無いが、お札を一杯入れられる作りをご希望でした。

料金 37800円~

バッグから小銭入れにリメイク修理

バッグ修理 バッグ修理

鰐の背の一番固い部分を使ったバッグ、使用頻度が少なく持ち手が傷んできたので、小銭入れにリメイクして三人のお子様にプレゼントされたそうです。ハードな甲羅ゆえに縫製対応に苦労いたしました。

料金 一個 21600円~

ヌメ革バッグの染め直し

バッグ修理 バッグ修理

ヌメ革タイプのバッグが擦れによる色落ちや汚れで持つには厳しい状態になってきています。クリーニングでは修復が難しく、染料を主体に若干顔料を混ぜて染め直すことで処理することに。ヌメ革の風合いを損なわないよう仕上げさせて頂きました。

料金 32400円~

布バッグの染め直し

バッグ修理 バッグ修理

綿キャンパス生地の染め直しは、本来は高温染料への浸け込み対応が必要ですが、バッグは型崩れや裏側の接着芯の剥離リスクがあるため高温処理はお勧めきません。そこで今回のバッグは常温染料の吹き付け処理にて色目を可能な限り戻させていただきました。ただし、この方法では染料吸収度が高温処理に比べて低いため、濃色への染め直しは無理があります。

料金 21600円~

バッグクリーニング

バッグ修理 バッグ修理

マチ部分のチェック生地がかなり汚れてきています。手作業にて漂白処理をしてから、全体洗いで汚れを精一杯落とさせていただきました。

料金 12960円~