My Cooking

修理・クリーニング・染め直しの専門店!

修理のみならず、リメイクのご相談もお待ちしております。

ベルト修理

購入店や百貨店内・ショッピングセンター内のお直し屋さんにベルト修理を相談したものの、穴明け修理すら断られてしまったなんてことも。山田洋服では穴明け以外にも、丈カット・丈伸ばし・バックル破損修理・バックルメッキ加工・本体作り直し等、様々な修理対応をしております。
大切な方からの頂いたベルトが傷んでしまった、そんな時は是非とも山田洋服にご相談ください!

ベルト丈カット修理

ベルト修理 ベルト修理

ベルトのバックル付けの処理には様々なタイプがあります。ステッチ縫い留めタイプ、カシメ金具留めタイプ、スナップ留めタイプ等々です。できる限り元の処理と近い状態で仕上げさせて頂きます。

料金 3780円~

ベルト革の剥離修理

ベルト修理 ベルト修理

二枚革ベルトで表革と裏革を一周ステッチで縫い留めされているものであれば、表革と裏革が剥離してくることは無いのですが、ボンド付けされている作りのものですと、経年でボンドが高温・湿気により劣化し表革と裏革が剥離してくることは仕方の無いことです。再接着後に周囲をステッチ縫い留めさせていただきましたが、接着のみのベルトよりも雰囲気はハードになってしまいます。

料金 5400円~

ベルト本体の作り直し修理

ベルト修理 ベルト修理

一般的な革ベルトは表裏二枚の革でを張り合わせているものが殆どです。経年により革にハードな傷みが発生してきますと、部分的な補修では無理が有り、別革にて作り替えることをお勧めします。ただし、料金は高く付くためにバックルにこだわりを持っておられるベルトであればの修理でしょうか。

料金 21600円~

ベルトバックルのギボシ金具折れ修理

ベルト修理 ベルト修理

亜鉛素材のバックルは強度が低く、ピンやギボシ金具が破損しやすいのです。真鍮にて新たなギボシ金具を作成し、バックル側にネジ穴を作ってネジ留め処理をさせて頂きました。色目や光沢は異なってきますが、強度は数倍アップします。

料金 8640円~

ベルトバックルのメッキ加工修理

ベルト修理 ベルト修理

ベルトのバックルはほとんどの物がメッキ加工を施されており、経年劣化により剥離してきます。溶剤にてメッキを全て落とし、研磨処理で可能な限り表面の傷を修復してから再メッキ加工させていただきます。

料金 10800円~